墨田区社会福祉協議会さくら会で講演しました!「薬、身体、食事」について」

墨田4丁目荒川緑地フィールドハウスにて開催された「さくら会」で講演してきました。
2019年 6月26日(水)10時~12時
この「さくら会」は墨田区社会福祉協議会とうめわか高齢者みまもり相談室の協力で
地元の民生委員さんたちが主催しているふれあいサロンで、
「地域の輪をつくろう 楽しいひとときを一緒に 過ごしましょう」とのスローガンのもと
開催されています。

今回のテーマはズバリ!
「薬」なんでも相談室!!…2時間丸ごと使ってお話ししてくださいとの依頼でした(^_^;)
4丁目でお話しさせて頂くのは初めてなので、「薬、身体、食事について」を軸にパワーポイントを準備しました。

講演時間は2時間だったので、5丁目でご好評頂いているバイオリン演奏で「みんなで合唱」を取り入れることに。

セットリスト
♪ふるさと
♪琵琶湖周航の歌
♪富士の山
♪しれとこ旅情

の4曲を用意しました。

歌うことは、肺活量を鍛える方法として、とても気軽にできるトレーニングです。

呼吸機能が低下すると、必要な酸素を脳に取り入れにくくなるだけでなく、食事や飲み物を誤って気管支に流し込んでしまう誤嚥(ごえん)を起こし、結果的に健康を脅かします。

大人数で楽しく気軽に歌えるこのような会が増えると、元気に長生きな方がもっと増えるかもしれませんね。

今回は25名の方が参加くださいました。ありがとうございました。
次回も「さくら会」でお会いできるのを楽しみにしております。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました